内定を勝ち取る!企業研究のポイント/リユース・買取業界編

2023.09.01

転職時の企業研究・業界研究は、企業への理解を深める上でとても大切ですが、現職中で業務が立て込んでいたり、転職活動でやることがたくさんある中、膨大な情報をすべて読み解くのは限界がありますよね。

成長中のリユース・買取業界では、たくさんの求人が存在しています。

数ある求人の中から興味をもった企業、応募した企業のことをより詳しく知りたいと思ったとき、どんなポイントを調べていくのがいいのか不安になる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、リユース・買取業界へ転職活動をするときに、おさえておきたい企業研究のポイントをご紹介します!

■そもそも企業研究は必要なのか

企業研究をする一番の目的は、

「企業とのミスマッチを最低限にし、納得感を持って転職先を決めること」です。

そのため、自ら企業情報を調べられる範囲で調べ、分からないことを減らしていく、

それでも分からないことは面接で直接確認する、といったアクションが必要です。

自分に合っているか否かを見極めるためにも、事前に調べられることはきちんと把握しておくようにしましょう。

企業研究をしっかり行うことで、面接官に熱意をアピールできますし、採用後の定着・活躍にもつながっていきます。

逆に事前準備を何もしないまま応募や面接に臨むと、面接で「理解不足」や「熱意を感じられない」と評価されてしまうこともよくあるので、注意したいですね。

■企業研究のポイントは6つ!

企業研究で押さえておきたいポイントは以下の6つです。

1. 企業概要

2. 企業の強みや個性を把握する

3. 経営トップの考え方を知る

4. 業界内での位置付けをチェック

5. 業界のトレンド・景気動向をチェック

6. 社風文化が合うかチェック

これらを2つのフェーズに分けて調べることをお勧めします。

フェーズ1:選考前

<チェック項目>

・事業内容
・ビジネスモデル
・経営方針 など

フェーズ2:選考中~内定獲得

<チェック項目>

・仕事内容
・社風があうか
・研修体制は整っているか など

社風などは口コミサイトを参考にする方も多いと思いますが、ネガティブな情報も多いので、鵜呑みにしすぎないことが大切。自分の転職軸を第一に考え、冷静に分析することが重要です。

特に、リユース・買取業界においては、6つ目の「社風文化が合うか」を重視しておくとよいでしょう。

ベンチャー気質な社風なのか、教え合う文化がある社風なのか、など、会社ごとに個性がありますので、「入ってから違った!」ということを防ぐために、自分が長く活躍できる環境なのかを、面接の中などで十分に確認していくことをお勧めします。

■企業研究には時間をかけすぎない

ここまでで企業研究をする意味は理解いただけたかと思います。

一方で、転職活動で一番時間を割くべきなのは

「自分が何を仕事で得たいのか?」

「仕事で達成したい目的な何か?」

といった自己分析です。

自分の軸をしっかり持っておくことで、企業研究後の取捨選択も自然とうまくいきます。

つまり、最初に行うべきなのは自己分析をしっかり行い、転職軸をはっきりさせておくということになりますね!

こうした自己分析も含めて仕事をしながらの転職活動は結構大変です。

慣れない履歴書や職務経歴書の作成、面接対策などやることがいっぱいあって企業研究をじっくりやりたくても時間が取れないと言う方が多いのが現実。

そんなときこそ頼りにして欲しいのが転職のサポートをしてくれるキャリアアドバイザーの存在です。

経営者や企業の人事から直接、求人案件を預かっているため、

・求人を出すことになった背景

・仕事内容の詳細

・社風や職場の雰囲気

・一緒に働くメンバーがどんな人か

ということまで把握しています。

WEB上では知り得ない情報を多く把握しているため、リアルな企業情報や、社風を知ると言う意味ではとても頼りになる存在となります。

転職エージェントによって得意領域や保有している求人が異なるので、うまく情報収集に活用してくださいね!

===========

<この記事を書いた人>

リユース転職 キャリアアドバイザー 山口桃子

リユース企業の元人事。店長として買取の現場に立ち会った経験も多数。2019年よりリユース・買取業界専門の転職支援を開始。これまで多くの買取業界を目指す方のサポートをしてきた。また業界経験者の「よりキャリアを上げていきたいけどどのような方法があるのか」とういった相談も多く、総合的なキャリア支援を行っている。

======

リユース・買取業界に特化した転職・求人サイトの「リユース転職」では、
アパレル・家具・家電、ゲーム・トレカ、スポーツ・レジャー・アウトドア
・キャンプ用品、ブランド品・時計・ジュエリーなどの
リユース・買取のお仕事が未経験の方から挑戦できる鑑定士、
リサイクルショップの買取スタッフ等の求人案件を多数取り扱っております。

リユース業界は12年連続成長、市場規模も2.5兆円に。フリマアプリに
よって物を売買することが普及し、SDGsへの意識の高まりから
消費トレンドが変革。今後も買取・リユースの需要は増していきます。
業界に挑戦するなら今がベストタイミングです。業界特化だからこその
求人情報のご提供や、履歴書・職務経歴書の書き方のレクチャー、
事前の面接対策といった転職サポートも行っています。

>ご相談はこちらから